業務案内

税務会計

法人税・所得税・消費税・相続税等、国税そして地方税に関する相談と申告業務をしています。
担当者が毎月、巡回監査に伺います。

※戦略経営者支援システム

当社では、(株)TKCのシステムを利用して会計監査業務等を支援しています。
システムに関してのお問合せは、OA委員会までメールでお願いします。

ホームページの作成をお手伝い致します!

※下記の財務会計ソフト(FX)を導入された企業がHP作成補助の対象となります。

●戦略財務情報システムFX2(財務会計ソフト)Windows版
電子帳簿保存法に完全対応! 帳簿保存はCD-ROMなので、保存箱不用。
手書きの帳簿が不用! 何冊もの帳簿書類を記帳する必要がない。
その日の業績がすぐ見れる! 日々の業績を画面で確認。
お得な月額固定料金のソフトレンタル式!
レンタル式のソフトなので、税制改正に即時対応。無料でバージョンアップします。
データをエクセルに切り出しできる!
そして何よりも入力が簡単、画面に従って選択するだけ!
日々の売上、資金繰り、予算管理ができる。
コンピュータの操作に自信のない方でも、安心して導入できるでしょう。
会計事務所と電話回線で画面のやりとりができる。

●人事給与情報システムPX2(給与計算ソフト)Windows版
年末調整処理が簡単!瞬時に計算と、エラーチェックをしてくれます。
エキスパートチェック機能搭載!入力ミスを教えてくれます。
社会保険届出書類等が簡単作成!算定基礎届資料を出力するだけ。
社員情報管理が充実!履歴書管理、部署・部課毎に管理。
データをエクセルに切り出しできる!
買上げのソフトよりも、お得なレンタル式!レンタル式のソフトなので、税制改正に即時対応。

●戦略販売・購買情報システムSX2(請求書システム)Windows版
売上・仕入・売掛金・買掛金の管理はもとより、「商品/市場戦略」を成功への支援。

●TKCインターネット・サービス
@niftyとの提携により㈱TKCが提供している。検索や情報収集の便利。

●TKCイントラネット・サービス
システムQ&Aやプログラム管理に便利。

●総務ファイル
消費税の仕入税額控除の要件に対応した補助簿作成システム。

●RATパトロール
会計事務所とオンラインで結び、リモート操作によりデータ交換が可能。

●ウィルススキャン
コンピュータウィルスの進入を常時監視し、発見次第駆除します。

企業防衛制度

会社・個人の財産を保全。相続税対策、退職金準備、資産運用そして企業の永続的発展に役立ちます。

事業計画・利益計画

継続MASシステムにより、決算前対策・事業計画・利益計画を作成し予実績管理をしています。決算報告会や銀行提出資料にもOK。

各許可申請手続き

建設業許可申請・入札資格審査申請・その他官公庁各届出書類等作成。

自計化・インターネット化推進

@niftyとTKCが提携して提供

戦略経営者支援システム

KFS推進

K(継続MAS)・・・利益計画、節税対策、税額予測をシステムで算出します。
F(FX・PX・SX)・・・財務、給与、請求システムで自計化推進。インターネット推進。
S(書面添付)・・・税務署への申告書類に税理士法第33条の2による書面を添付して、会計処理の正確性と妥当性を強調する。

プラン「経営計画」の立案を支援ドウ「黒字決算」の達成を支援シー「適正申告」の履行を支援
K(継続MAS)F(FX自計化)S(書面添付)
継続MASシステムとは、前年実績データと、経営者の目標、会社の現状を考慮してシステムが決算前予測や次期経営計画を算出します。
税額予測、経営計画等が画面で確認でき、帳票として出力すれば金融機関等への提出もできますので、会社の経営計画・方針をわかりやすく表現できます。
『経営計画』こそ、21世紀への生き残りに必要なこと!継続MASシステムで、夢をみませんか

自計化とは、、、、、私は、こう思います。自分の会社なんだから、計画をもって、夢を実現化しよう!自立した計算能力が必要だと思います。

FXとは、財務会計システムです。㈱TKCが提供しています。何が優れているのかといえば、会計事務所の気持ちや、納税者の入力する人への思いやり、国税局との関連性を考慮して作られたことでしょう。電子帳簿保存法に完全準拠した第1号のシステムです。

また、インターネット、イントラネット、ウィルススキャン、RATパトロール、等々充実したメニューが自慢です。

FXで、夢の実現に踏み出してみませんか。
書面添付とは、税理士法第33条の2に基づく書類を、、、、、要するに、税理士が申告書類に太鼓判を押しほどの会計処理をしている関与先企業ですよ!ということです。

脱税意欲がない、納税意識が強い、といった申告納税制度に適した企業である証です。もちろん、国税当局も徐々にその書類価値を認識しはじめていることでしょう。

何よりも、税理士が推薦する申告書ですから、信用度は高いですよね。ただ、そう認めた企業にだけに書類を添付するので書面添付されない企業は、目標にして下さい。

書面添付で、堂々としてみませんか。

事務所風景


ある朝の事務所内から・・・

別館で働く風景・・・